博多駅情報

焼き立てワッフルが大人気!新幹線博多駅に「マネケン」が出店!

2018年12月6日

日本で最初にベルギーワッフルを焼き上げた、「マネケン」が新幹線博多駅構内にオープンします。

マネケンの焼き立てワッフルは、徹底した厳選素材を使い、本場のベルギーでも使われる鋳型を用いて焼き上げることで、「外がサクッ、中がふわっ」とした食感に仕上げており、友人・知人へのクリスマスプレゼントや年末年始の帰省の手土産にもおすすめです!

≪「マネケン新幹線博多駅店」の店舗概要≫

ベルギー産のパールシュガーや隠し味に用いられる沖縄産の海水塩など、さまざまな厳選素材を使用し、製法にもこだわった「ベルギーワッフル」を販売します。

(1)開店日予定日   2018年12月17日(月)

(2)営業時間    10:00 ~ 20:00 (予定)

(3)場  所    新幹線博多駅改札内2階

※新幹線博多駅1階「おみやげ本舗博多」でも販売コーナーを設けます。

販売コーナーの営業時間は13:00~21:00(予定)です。

(4)主な販売商品  焼き立てワッフルや期間限定ワッフルなど

ワッフル表

(5)その他

ワッフルの詰め合わせセットを、お得な価格で販売するオープンセールを実施します!

期間:2018年12月17日(月)~2018年12月27日(木)

オープンセールマネケン

 

≪「マネケン新幹線博多駅店」の店舗イメージ≫

マネケン店舗イメージ図

 

是非、この機会に本場の伝統的な製法を導入しつつ、日本人の味覚に合わせた最高のワッフルをご賞味ください。